友だち追加

YouTube Channel

おにき誠ブログ

自民党大分政治学院で講演

昨日は国会最終日。
内閣不信任案処理もあり19時過ぎまで衆議院審議が続いたため、福岡に帰ることができませんでした。

そのため今日は羽田から大分空港へ。
自民党大分県連が主催する政治塾で講演しました。

講演テーマは「憲法改正〜戦争と平和を考える」でした。
戦争とは何か?平和とは何か?を考え、国民の生命・財産・人権を守るために憲法はいかにあるべきかを訴えました。

さらにもう一つの憲法問題、今国会で論争があった参院6増法案について説明しました。
すっかり「党利党略」のレッテルを貼られてしまったこの法案ですが、私達が守ろうとしたのは「特定議員の議席」ではなく、「代表を送り出すことができなくなった地域の声」を守ろうとしたのだと訴えました。

おにき誠 政経フォーラム

7月20日(金)は福岡に森山裕 自民党国対委員長をお招きして、「おにき誠 政経フォーラム」を開催する予定でした。

しかし、6月に終わるはずだった国会は7月22日まで延長となり、7月20日(金)は事実上の国会最終日となりました。
果たして私と森山委員長は18時半のフォーラム開催に間に合うことができるのか⁈
毎日固唾を飲んで国会の行方を見守りました。

そして当日。野党が最後に切ってきたカード、内閣不信任案の提出によって衆議院は19時過ぎまで続きました。
フォーラム参加どころか福岡に帰ることすらできませんでした。

フォーラム前日には、私と森山委員長が福岡に戻れないことが濃厚になってきていたので、初めての試みですがビデオメッセージを撮影しました。
本人不在のフォーラム、映像に代わりが務まるものでもありませんが、ないよりは伝わるものもあるだろうと、挨拶と国政報告をさせていただきました。
お会いできなかった皆様、申し訳ありませんでした。

ビデオメッセージ放映の後、山崎拓先生と加地邦雄県議が「鬼木が戻って来れないのは大きく成長する証なんです!」「地元の皆さんが大きく育ててあげてください!」と、ご来場の方々に訴えてくださったそうです。

たくさんの皆様に支えられて国会で仕事をさせていただいております。
心から感謝申し上げます!これからも頑張ります!

尾道へお墓参り

昨年末に亡くなった秘書の水戸川高士くんのお墓参りに、尾道まで行って来ました。
水戸川くんに代わって秘書として鬼木事務所に入ってくれる濱崎さんと、私と妻と友人二人で、天寧寺を訪問しました。

国会延長を想定せずに日程を組んでおり、ましてや中国地方の水害も予期できない出来事でした。
尾道は断水中とも聞いていたので、墓参りに行ってよいものか逡巡もありました。
しかし、直近で三原市に災害ボランティアに訪れていた僧侶の友人に尋ねたところ「直接家屋などの被害に遭われた方以外は町は落ち着いているよ。お墓参りに伺いたいという人に嫌な顔する人はいないと思う。現地の被害がどんなものかを観ることも大事なことだと思うよ。」という言葉で背中を押してもらいました。

尾道は北前船で栄えた美しい町でした。
尾道は断水が一部復旧し、水を汲むこともできました。

日に照らされたお墓を洗うと墓石がいきいきと輝きました。
県議時代から12年にわたって私と一緒に歩んでくれた水戸川くん。
彼のためにも志高く頑張っていきたいと思います。

博多祇園山笠〜追い山

博多祇園山笠の最終日、追い山に参加しました。

今年の中洲流は七番山。
山笠発祥777周年で、7番山の飾りは「開運七福神」という7並びです!

朝4時59分に一番山が櫛田入りする頃にはまだ暗いのですが、七番山の頃には随分明るくなります。
腱鞘炎がまだ完治していないので、ヤマにつくのも一回だけ、後を押すのも一回だけに控えました。

年に一度だけ会える仲間や久しぶりの顔、たくさんの方々に声をかけていただきました。

月曜の辻立ち

今朝は清水四つ角に立ちました。

先週の豪雨から一転、たいへん暑い日になりました。
滝のように流れる汗を拭いながら、通勤通学に行き交う人々に挨拶をしました。

15時55分に福岡を出発して18時過ぎに羽田に到着、新たな週の始まりです。
国会会期も残り2週間。
重要法案はどう決着していくのか?予断を許さぬ日々が続きます。

子供山笠

朝から長ハッピ姿で会合に参加しました。

朝9時〜 高木校区ドッジボール大会

10時〜 正剛館圓應寺道場 空手道大会

11時〜 元おにき事務所インターン生の磯上さんが、社会人になって遊びに来てくれました。
大手デベロッパーの設計部門で働いているとのことです。
建築士法の改正など、私が今国会で取り組んでいる建築設計の課題について懇談しました。

14時〜 新天町子供山笠に参加。
昨年同様締め込み姿で一緒に走りたかったのですが、16時に黒門事務所に来客アポイントが入ったため、長ハッピ姿で応援しました。
締め込み姿の子供達は本当にかわいらしく、山笠を楽しむ目は輝いていました。

17時30分〜 小笹校区 打ち合わせ。
崖に近い小笹公民館をより安全な場所に移したい、と意見交換をしました。