友だち追加

YouTube Channel

どんな人?

衆議院議員 おにき誠のプロフィール
おにき誠 笑顔で
おにき誠 国会議事堂前にて撮影

衆議院議員 おにき誠

昭和47年福岡市生まれ。30歳で福岡県議会議員に立候補し初当選、福岡県議を3期10年勤めたのち、平成24(2012)年12月の第46回衆議院議員総選挙において、福岡県第2選挙区(中央区・南区・城南区)から自民党公認候補として出馬、初当選を果たす。

おにき誠の履歴

昭和47年10月、福岡市に生まれる
昭和60年福岡市立 田島小学校(城南区)卒業
昭和63年福岡市立 当仁中学校(中央区)卒業
平成3年私立 ラ・サール学園高校(鹿児島)卒業
平成7年国立 九州大学 法学部法律学科を卒業
平成7年西日本銀行(現・西日本シティ銀行)入社、渡辺通支店に配属
平成14年西日本銀行を退職。政治の道へ
平成15年4月、福岡県議会議員選挙に初当選。のち、県議会議員を3期10年務める
平成24年12月、衆議院議員選挙に初当選
平成26年12月、衆議院議員選挙に再選を果たす
平成27年10月、環境大臣政務官を拝命
平成29年10月、衆議院議員選挙に再選を果たす
おにき誠 国会議事堂前にて撮影

おにき誠はこんな人

性 格
優しく明るくおおらかで、人の意見をよく聞くことのできる素直さを持つ。正義感が強く、理不尽なことには決して屈さない意志の強さを持っている。
趣 味
高校時代からいままで続けているラグビー(いまだ現役プレイヤー)西日本銀行ラグビー部では福岡県代表として九州大会に出場。
酒 量
ビールをコップ1杯で真っ赤、2杯で酔っ払い、3杯で寝てしまう弱さ。平成十八年よりドクターストップ。しかし人が集う場所は大好きで、人を笑わせたり、熱く語ったりする。
家 族
妻・悦子と福浜団地に住む。実家は中央区大濠にあり、父・母・弟が在住。
尊敬する人物
インド独立の父・マハトマ=ガンジー。どんな困難に対しても己の信念を貫いた。その基本理念は、非暴力・不服従。
おにき誠 国会議事堂前にて撮影

おにき誠・五つの政治信条

政策の前に私達が政治家に求めるものは、「正しい政治姿勢」ではないでしょうか?「この人にこの街の未来を託してみよう!」そう思える政治家がいることは幸せなことです。逆に、未来を託したいと思える政治家がいないことはたいへん不幸なことです。

あなたの住む街はどうですか? 福岡2区にはおにき誠がいます!

利権政治の打破
誰かが儲かる政治でなく、広くみんなのためになる公正な政治を!
民意の反映
多くの方々の声に耳を傾け、みんなの思いを反映する政治を!
信念による決断
賛否が分かれる論点にも、信念に基づいた決断と行動を!
未来への責任
やりっ放しの無責任政治から脱却し、日本の将来に責任を持てる政治を!
不正との闘い
正直者が馬鹿を見るような社会ではいけない。曲がったことを許さない政治を!

衆議院において

  • 経済産業委員会 理事
  • 財務金融委員会 委員
  • 憲法審査会 委員
  • 政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会 理事
  • 環境大臣政務官(〜平成28年)

自民党において

  • 厚生労働部会 部会長代理
  • 少子化対策特別委員会 副委員長
  • 社会保障制度調査会 幹事
  • いわゆる「引きこもり」の社会参画を考えるプロジェクトチーム 幹事
  • 総合エネルギー戦略調査会 事務局次長
  • 北朝鮮による拉致問題対策本部 幹事
  • 金融調査会 幹事
  • 財政・金融・証券関係団体委員会 副委員長

議員連盟において

  • 警備業の更なる発展を応援する議員連盟 事務局長
  • 警備業の更なる発展を応援する議員連盟 福岡県支部長
  • 国立公園レンジャー振興議員連盟 事務局長代理
  • 自民党LPG対策議員連盟 事務局長
  • リスクマネジメント施設整備議員連盟 事務局長
  • 建築設計議員連盟 事務局次長
  • 不動産鑑定士制度推進議員連盟 事務局次長
  • 臨床工学技士のあり方を考える議員連盟 事務局次長
  • 国連ハビタット推進議員連盟 事務局長
  • 日本・パラオ友好議員連盟 事務局長
  • 動物愛護議員連盟 事務局次長
  • 経済成長につながる環境技術を推進する議員連盟 幹事長
  • 旅館の未来研究会 会長
  • 日本会議国会議員懇談会 事務局次長
  • 日本の尊厳と国益を護る会 副代表幹事