友だち追加

YouTube Channel

おにき誠 福岡2区選出 衆議院議員 自民党
おにき誠 福岡2区選出 衆議院議員 自民党 正面からの写真

国民の命と暮らしを守る

ご挨拶

令和5年12月、第26代防衛副大臣(兼 内閣府副大臣)に任命されました。実は前任時に2期務めていますので(第22代、第23代)、今回は3期目の就任となります。政治が国民の信頼を失っている厳しい場面での再登板となりますが、国防の役目に停滞は許されません。ロシアによるウクライナ侵攻も終わらない中、イスラエルでも戦いが起こる不安定な世界情勢です。国民の命と暮らしを守るため、引き続き全力を尽くしてまいります。

また昨今の物価高や社会保障負担の増加など、厳しい国民生活にもしっかり対応していきたいと思います。もともと銀行員だった私は財務金融や経済・社会保障など、これまで内政全般に取り組んできました。政府での役割は防衛でありますが、地域から選出された衆議院議員として、国民生活が少しでも良くなっていくよう引き続き取り組んでまいります。

政治が不安定な今だからこそ、国民の不安が増している今だからこそ、未来に向けて私がやるべきこと、私だからこそできることがたくさんあると感じています。「日本は絶対良くなる!」希望を持って前を向いて頑張ってまいります!

衆議院議員 鬼木誠

新着情報

おにき誠早春のつどい

~日本の将来のために今、必要なこと~

このたび4 年ぶりに早春のつどいを開催させていただきます。

政治が国民の信頼を失っている中ではありますが、当選同期の小林鷹之衆議院議員(初代経済安全保障担当大臣)をゲストに招き、「日本の将来のために今、必要な事」というテーマで政治改革や日本の課題解決について大いに語り合います。ご多用中とは存じますが、心よりご参加をお待ちしております。

日 時令和6年2月18日(日)14:00~
場 所エルガーラホール8階「大ホール」(福岡市中央区天神1-4-2)
参加費無料🐤お子様連れでのご参加も大歓迎です!
 1月10日 

おにき誠新聞21号 ~国民の命と暮らしを守る~が出来ました!

おにき誠新聞21号では「 国民の命と暮らしを守る」ための日本の課題とおにき誠の取り組みの紹介、地元福岡での活動の報告などをまとめています、ぜひご覧ください!

 2月24日 

週刊おにき誠(2月24日発行)が出来ました!

今週の『週刊おにき誠』では、「IVLP70周年、記念同窓会」「早春のつどい」についてまとめております。

おにき誠 活動blog

blogをみる

衆議院議員 おにき誠TV

1.国会質問

国会での質問をまとめております。

  • Featured Video Play Icon
  • Featured Video Play Icon
  • おにき誠 産業競争力強化法の改正案について
    Featured Video Play Icon
  • Featured Video Play Icon
  • おにき誠(衆議院議員 福岡二区) 締めくくり質疑 登壇
    Featured Video Play Icon
  • おにき誠 予算委員会 環境分科会において 小泉進次郎環境大臣 に質問
    Featured Video Play Icon

    2.ヒストリー

    おにき誠の現在までのヒストリーをまとめております。

    • Featured Video Play Icon
    • Featured Video Play Icon
    • Featured Video Play Icon
    • Featured Video Play Icon
    • Featured Video Play Icon
    • Featured Video Play Icon

      3.政治塾web ほか

      おにき誠政治塾on the webをまとめております。

      • Featured Video Play Icon
      • Featured Video Play Icon
      • Featured Video Play Icon
      • Featured Video Play Icon
      • Featured Video Play Icon
      • Featured Video Play Icon

        活動実績

        福岡の皆さまから頂いた声を国政へと届け、様々な取り組みを実行・実現しています。

        新型コロナウイルス対策
        医療崩壊を防ぐため、厚生省・福岡県と連携しマスクや消毒液を医療現場に届けました。
        経済対策
        廃止が検討されていた福岡の税額控除制度(特区税制)を、鬼木の発言により延長させました。
        社会保障
        医療・介護・年金の充実と、持続可能な制度作りに取り組んでいます。
        子育て支援
        幼保から大学までの教育費無償化や奨学金の設立、特別養子縁組家庭への支援などに取り組んでます。
        PM2.5対策
        環境大臣政務官(前)として、青空回復プロジェクトを立ち上げ、PM2.5の数値を改善しました。
        交通インフラ整備
        六本松交差点や中村大学前交差点の渋滞解消、平原橋交 差点の安全対策などを実行しました。
        災害対策
        樋井川・那珂川の河川改修事業に取り組み、ハザードエリアの被災防止に力を入れています。
        スポーツ・文化の普及
        ラグビーW杯の福岡誘致に尽力。各国代表をその国歌で迎えるおもてなしは、鬼木の発案により実現しました。
        動物愛護
        人と動物の幸せな未来を実現すべく、動物愛護法の改正に尽力。動物の殺処分ゼロを目指します。

        プロフィール

        鬼木誠写真、左手に国会議事堂
        昭和47年福岡市生まれ。30歳で福岡県議会議員に立候補し初当選、福岡県議を3期10年勤めたのち、平成24(2012)年12月の第46回衆議院議員総選挙において、福岡県第2選挙区(南区・中央区・城南区)から自民党公認候補として出馬、初当選を果たす。
        幼少時代 鬼木誠3歳
        小学生時の夢は、政治家になって「世界を平和にする」こと。
        幼少時代 高校時代グラウンドにて
        高校から続けるラグビー。その熱意でW杯を地元・福岡に誘致。
        幼少時代 銀行員時代カブに乗って
        銀行員として地域の現場で、生きた経済や地域の実情を学ぶ。
        幼少時代 県議会議員時代街頭演説の様子
        30歳で県議会議員、40歳で衆議院議員となり実績を重ねる。

        おにき誠 活動blog

        おにき誠への応援メッセージやご意見はこちらからお願いします。