友だち追加

YouTube Channel

おにき誠ブログ

おにきまこと政治塾 第116講

政治塾 第116講は「憲法改正発議へ論点整理」でした。
そもそもなぜ憲法改正が必要なのか?というところから話を始め、9条改正へと話を進めました。

9条1項は侵略戦争の放棄でありイタリアや韓国にも見られる規定ですが、9条2項 戦力の放棄、交戦権の否認は世界に例のない規定です。
日本国民の生命・財産・人権をどう守るのか?
侵略されるとはどういうことなのか?
日本人は目を覚まさなければなりません。

また今の自衛隊は名誉や身分や人権が守られていません。
他国軍に囚われても捕虜としての待遇は保障されていない、軍法会議もないため戦闘で人を殺傷すれば刑法で裁かれかねない、戦って亡くなっても戦死として遇されない…など、命がけで国を守る方々があまりに報われない状況です。

せめて自衛隊は違憲であるという誹りだけは免れるよう、日本国民の手による憲法改正の第一歩を踏み出したいと思います。

国土交通委員会、理事に就任

衆議院3期目に入って国土交通委員会に所属となりましたが、本日付けで委員会の理事に就任しました。

理事とは、委員会の運営を協議する理事会の構成メンバーになります。
国土交通省が国会で成立させたい法案を、どういうプロセスで審議し採決するのかを決めるのが理事会の役割です。
国交省とのつながりも深くなります。

今日は石井啓一国土交通大臣の所信演説がありました。
来週火曜には、大臣所信に対する質疑が行われます。

夕方、福岡に戻って、福岡地区トラック政治研究会の懇親会に参加。
国土交通委員会の理事就任は、たいへん喜ばれました。


その後、福岡鹿児島県人会に参加。
鹿児島を愛する仲間達は、せごどんブームで盛り上がっていました。

「我が胸の 燃ゆる思ひに比ぶれば 煙はうすし桜島山」(平野国臣)

暴風雨の中、平尾駅前

今朝は平尾駅前に立ちました。

7時半から8時にかけては暴風雨。雨も風も強く、膝から下はびしょ濡れ、靴の中は水が入ってタプタプになりました。
そんな中でも挨拶を返してくれる方や激励してくださる方の存在はありがたかったです。

10時10分の便で上京。
党本部にて開催される「再生可能エネルギー普及拡大に向けた検討委員会(九州エリアタスクフォース委員会)」に出席します。

憲法改正でTV出演

RKBの夕方のニュースで、憲法改正に取り組む私の姿が取り上げられました。

中島繁樹 弁護士や井上武史 九州大学准教授のアドバイスを得て、自民党本部に憲法改正私案を提出しました。
テレビの中ではさわり程度しかお伝えできませんでしたが、3月11日(日)の政治塾では直近の9条改正議論の様子と併せて詳しく解説いたします。

自衛隊入隊者激励会

南区自衛隊家族会主催の「自衛隊入隊者激励会」に出席しました。

有効求人倍率が1.5倍を超える今、自衛隊に入ってくれる若者の存在はありがたい限りです。
国民を守るという崇高な仕事を選択した皆さんに、感謝と激励のエールを送りました。

そのほか今日は、玉川・塩原ソフトボールリーグの開幕式や、日佐公民館文化祭、横手校区フリーマーケットにも参加させていただきました。
天気も良く、たくさんの人で賑わっていました。

衆院の予算採決を終えて

昨夜は18時から本会議が始まり、23時半頃に予算案の採決が終了しました。

予算は衆議院の優越が憲法で定められているので、たとえ参議院の審議が難渋しても30日後には本予算案が自動成立します。
つまり4月1日の新年度の始まりには、国民の皆様に予算が届けられることが確定したわけです。

与党の仕事は国民にいち早く予算を届けることですが、野党の役割は何でしょう?
国民の利益を考えるなら、速やかな予算成立に協力することがあってもいいと思うのですが…。
もう少し生産性のある国会、官僚や秘書に残業させない国会、まさに働き方改革をすべきだと思うことしきりです。

昨夜は遅くなりましたが、今朝は5時起きで書道。
最近はよく集中して書けています。

昼には森田修学館の館長先生が、先代の書を持って上京されました。
国土交通委員会の理事懇も開かれ、これまで空転していた委員会の法案審議も来週から始まりそうです。