友だち追加

YouTube Channel

おにき誠ブログ

名護市長選、応援!

今朝は4時起き!
2月4日に迫った名護市長選挙の応援のため、沖縄日帰り弾丸遠征です。
まだ暗い中モノレールに乗り、6時25分 羽田発の便で那覇へ。
9時20分 那覇到着。

名護市大南の「とぐち武豊」選挙事務所に到着したのは10時50分。
私と当選同期の沖縄3区 比嘉奈津美 前衆議院議員が奮闘中でした。

今日は名護に「小泉進次郎来たる‼︎」の日でした。
私は小泉さん街宣の告知も兼ねて、名護の周辺町村をドブ板訪問しました。

名護市→大宜味村→今帰仁村→本部町→恩納村→金武町→那覇市…9時間で7市町村を巡るグレートジャーニーでした。
行く先々で「小泉さん来るって聞いてるよ」「私もこの後行きますよ」という反応がありました。
さすがです!

東京の最低気温は0度、沖縄の最高気温は18度。
私はコート無しで沖縄を訪問し、沖縄の人はダウンを着ていました。
寒いんだか暖かいんだかわからないまま、22時15分 羽田に戻りました。

21日の南城市長選は、激戦の末65票差で与党推薦候補が敗れました。
この名護市長選も空前の大激戦となっております。
残り3日となりましたが、最後までよろしくお願いします!

いよいよ法案審査へ

朝8時から「医療分野における情報管理の強化に向けた勉強会」。
HPKI(医師資格認証)カードの普及と、金融業界の情報管理について(FISCや金融ISACなど)というテーマで学びました。(専門用語ばかりですみません)

通常国会が始まり、提出法案の細部の作り込みが進められています。
今日は厚生労働部会の正副委員長会議に、昨年頓挫した受動喫煙防止の法案が示されました。
禁煙の例外とする小規模飲食店の面積について、私達の会議に数字は示されなかったのですが、夕刊の1面にすっぱ抜かれていました。

生活困窮者自立支援法の改正についても法案審査の部会が開かれ、無事 部会了承となりました。
ここでも記者の皆さんからは、いつ閣議決定されるのかと数字を求める取材が続きました。

16時からは本会議。
平成29年度 補正予算が衆議院を通過しました。

その他、障害福祉サービス報酬の改定や、働き方改革、環境省からは気候変動適応法についてのレクチャーがありました。
本当に内容が濃く、分刻みで働く日々です。

おにきまこと政治塾 第114講

日曜は朝から地域行事に参加。
土日は連休どころか、私には休日などありません!
たんぽぽ音楽研究会 発表会、餅つき、新春の集い、福岡対馬会(私の母方は対馬出身なのです)に参加し、夕方には事務所に来客が2件ありました。

18時からはおにきまこと政治塾。
アメリカ大統領選挙でトランプ陣営のコントリビューターを務めた数少ない日本人、岸田芳郎さんを講師にお迎えしました。

アメリカは二元代表制なので、大統領と言えども議会の同意がないとやりたいことがやれません。
昨今のトランプ大統領の政策(エルサレムに大使館を置くなど)は、今年行われる中間選挙を有利に戦い議会を制するための動きだと読み取ることができます。
議会を制することができればトランプ政権は格段に強い政権となります。
トランプ叩き一色のマスメディアとはひと味違う情報を得ることができました。

23時ごろ、月形ゆうじ糸島市長の再選が確実となりました。
応援いただいた皆様、ありがとうございました。
糸島をより良くする月形市長の活動を、私も全力でサポートしてまいります。

金曜は移動日

今日は朝から厚生労働部会で法案審議からスタート。
「子ども・子育て支援法」の改正などで活発な議論がなされました。

10時から福岡県立 柏陵高校の皆さんが国会見学に来られました。
「何でも質問していいよ」と質問を受け付けると「好きな食べ物は?」「年収はいくらですか?」「いくらの時計をしていますか?」「好きなメガネのブランドは?」と、かなり現実的な質問が。
とっさのことでたじろぎましたが、率直に答えました。

11時30分からインド共和国記念日レセプション。
インド共和国が憲法を発布した記念日を祝い、河野太郎外務大臣がスピーチされました。
流暢かつ聞き取りやすい英語で、私の英語力もそのレベルまで高めたい!英語頑張るぞ!と思いました。

国会が始まると、金曜は地元に戻る移動日になります。
18時から草香江まちづくり協議会や城南区医師会 新年会に参加しました。

コツコツ努力を続ける日々

朝5時起きで、赤坂宿舎の書道会に参加。
久しぶりだったので…と言い訳しつつ、今日の出来はいまいちでした。
先生に毎週六文字ずつ書いていただくお手本(左の冊子)も、二冊目が終わります。
五年間続けてきた成果物です。

8時から参加した部会はIT戦略特命委員会 マイナンバー小委員会。
スマホが身分証になったり、マイナンバーカードが保険証替わりになったり、マイナンバーが少しずつ実用のフェイズに移行しつつあります。

9時15分 ノバルティスホールディングスジャパンさんと製薬業界の現状について意見交換。

10時 妻の母校である福岡中央高校の学生さんたちが国会見学に来られました。

12時〜13時 近未来政治研究会 昼食会。

14時〜16時30分 衆議院本会議。

こうした日程の合間を縫って、行政からレクが入ります。
今の時期だと今国会に提出する予算と法案の説明です。
今日は、総務省、財務省、国交省、文化庁、厚労省が法案説明に来られました。

中央高校の学生さんにも伝えた言葉「大人になってもずっと勉強し続けなければならないのだよ。
今のうちに努力する習慣を身につけよう!」という通りの日々です。

激論飛び交う一日

朝8時 日本の名誉と信頼を回復するための特命委員会に出席。

「日韓合意を巡る最近の状況について」というテーマのはずだったのですが、安倍総理が平昌五輪に出席という報道を受けて委員会は紛糾。
出席者全員が反対ということで政府に申し入れを行うことになりました。

9時30分 憲法9条改正案(青山繁晴先生の私案)についての勉強会。

10時 九州国会議員の会。名護市長選はオール九州で応援に行こう!と決議しました。
続いてJR九州のダイヤ改正について。
青柳社長にお見えいただきましたが、便数が減った地域の議員は納得いかず…。
「赤字路線を廃線にしないためにも効率化が必要」と、経営努力しておられることもわかります。
難しい問題です。

11時 環境部会。30年度予算と法案について。

12時 賃貸住宅対策議連。大規模修繕積立金について、分譲マンションの区分所有者が賃貸している場合は必要経費になるのに、賃貸マンションのオーナーは必要経費になりません。
何が違うのか?どう改善するのか?質問しました。

13時から16時10分 衆議院本会議。
立憲民主党、自民党、希望の党、の代表質問でした。

17時から山田宏参院議員との対談インタビュー。
月刊「日本の息吹き」にて、外国人土地所有問題についてインタビューを受けました。

18時30分 港湾関係団体 新春賀詞交歓会。
地元・博多港がますます盛り上がるよう参加しました。